国際シンポジウム「文学における<喪>、そして共同体の再構築」
Steles de paroles - litterature et deuils collectifs

画像をクリックすると動画を再生します。

※匠の技のコンテンツを閲覧するには、Adobe Flash Playerが必要です。

国際シンポジウム『文学における<喪>、そして共同体の再構築』
基調講演1『言葉の石碑(文学と共同的な<喪>の作業)』
エリック・ブノワ (ボルドー第3大学)
2012年12月22日 岩手大学 北桐ホール

Colloque international : Le deuil dans la littérature, et la reconstruction de communautés
Conférence plénière 1 : Stèles de paroles - littérature et deuils collectifs
Éric BENOIT (Université Michel de Montaigne - Bordeaux 3)
22/12/2012 l'Université d'Iwate

岩手大学で行われた国際シンポジウムでのブノワ先生の基調講演です。
ブノワ先生のコンテンツは、他にも以下があります。

  • ※ブノワ先生の匠の技、授業のコンテンツもあります。
  • ※教員の所属、科目名、科目区分等は撮影時のものです。
  • ※匠の技のコンテンツを閲覧するには、Adobe Flash Playerが必要です。

基本情報

科目名 Stèles de paroles - littérature et deuils collectifs 授業実施者 Éric BENOIT
大学名 Éric BENOIT - Université Michel de Montaigne - Bordeaux 3 撮影日 2012年12月22日(土)
科目部類 シンポジウム 実施場所 岩手大学北桐ホール
  • 登録者:江本 理恵
  • 登録日時:2012/12/26 12:00
  • 公開範囲:一般