新入生に学び方を!

画像をクリックすると動画を再生します。

※匠の技のコンテンツを閲覧するには、Adobe Flash Playerが必要です。

工学部材料工学科の新入生を対象とした、「大学での学び入門」の授業です。

この授業科目は、ガイダンスに続く第2回目に教育・学生支援機構が提供する「大学での学び入門(大学での学習に関する新入生向け講義)」、第3回目には図書館提供の授業を配置し、その後、学科の学習に対する導入的な講義、グループワークなどが行われる構成です。

授業では、パワーポイントが効果的に使われており、また、学生が飽きそうなタイミングでクリッカーが使われています。グループワークを行う、などといった目新しさはないのですが、このように「必要な内容(知識)を学生に伝える」授業として、1つのモデルになる授業だと思います。

授業をされている佐藤先生は、日本の「FDer」の第一人者です。その落ち着いた授業態度もさることながら、「教える」ことに真摯に向き合った姿勢がすばらしいと思います。

  • ※教員の所属、科目名、科目区分等は撮影時のものです。
  • ※匠の技のコンテンツを閲覧するには、Adobe Flash Playerが必要です。

基本情報

科目名 新入生セミナー「大学での学び入門」 授業実施者 佐藤浩章
大学名 愛媛大学 撮影日 2009年04月21日(火)
  • 登録者:江本 理恵
  • 登録日時:2011/03/03 21:55
  • 公開範囲:一般