「たのしい授業」は誰でもできる

画像をクリックすると動画を再生します。

※匠の技のコンテンツを閲覧するには、Adobe Flash Playerが必要です。

「たのしい授業」は誰でもできる。そのポイントは「真似をすること」。

このように明確なメッセージを打ち出している内沢先生の教育行政概論の授業です。

内沢先生は「たのしい授業」を実践されている方で、ご自身の哲学・思想がはっきりされています。なので、授業の中でも様々なところで「常識を覆される」瞬間があります。これは、インタビュー中も同様でした。

私の考えている「常識」は本当に「常識」なのだろうか・・・・。何度も何度も、自分の持っている「常識」について、考えるきっかけを与えてくれる授業です。

この「たのしい授業」とは、板倉聖宣先生が提唱した「仮説実験授業」をベースとした授業です。「仮説実験授業」については様々な書籍等が出されていますので、興味を持った方、ぜひ、読んでみてください。

  • ※授業全体の映像コンテンツもあります。
  • ※教員の所属、科目名、科目区分等は撮影時のものです。

基本情報

科目名 教育行政概論 授業実施者 内沢 達
大学名 鹿児島大学 撮影日 2011年01月13日(木)
科目部類 教育学部専修科目 実施場所 鹿児島大学
  • 登録者:江本 理恵
  • 登録日時:2013/03/25 10:22
  • 公開範囲:一般